ごあいさつ

 横浜の社労士事務所、清水パートナーズ社会保険労務士事務所オフィシャルサイトへようこそ。

 当事務所では、中小企業・個人事業主の皆様、年金請求される皆様の「頼れる身近な専門家パートナー」として、労務管理に関するコンサルティングや公的年金に関するコンサルティングをご提供しております。

 三菱電機関連の大手事業所で長年中間管理職をつとめて参りました経験を活かし、労働現場の様々な問題に対する実用的な対処方法を実例を挙げてお伝えして参ります。PA05009A.JPG

 一人でも多くの事業主様・スタッフ様が「私の会社は、やりがいのある素晴らしい会社」と、より自信を持っていただけるよう、お客様の利益を最大限に考えて、専門知識を活かしてご提案させていただきます。

 また、老齢年金・遺族年金等に関するコンサルティングも手続き含めご提供させて頂いております。年金の受け取りでお困りの皆さまをお手伝いすることで、一人でも多くの方に年金が「身近なもの」「任せてよかった」と感じていただけましたら幸いです。


初回のメール・お電話でのご相談は無料で承ります。どうぞお気軽にご相談ください。

当事務所の理念

お客様の大事な「城」である事業体を、より健全・快適化する労務パートナーとして。

当事務所では、お客様の大事な城である事業体が、より健全でイキイキとした職場環境になることを最大の喜びとし、全力を注いで参ります。

お客様が御一人で悩まれる時間を最小限に。

御一人で悩まれる時間、モヤモヤする時間を最小限にするべく、スピーディーな対応を心掛けており、メールでのお問合せに対しては出来る限り当日、遅くとも翌営業日には第一報をお返事するようにしております。急ぎのご相談などございましたら、どうぞお問合せください。

お客様との対話を大事にし、伝えることに拘って。

当事務所では、親身にお聞きする、判りやすくお伝えするということに特に拘り、「身近な頼れる専門家」として存在できますよう、お客様としっかり対話できるコンサルティングを実施して参ります。どうぞお気軽にご相談下さい。

→ 当事務所の理念について詳しくはこちら

トピックス

「コロナウィルス対策ページ」開設中

(随時更新しております。ぜひご活用下さい。)


更新情報&お知らせ

2022/4/13

令和4年度 労災保険料、雇用保険料についてNEW


労災保険料・・改定はありません。

雇用保険料・・4月分よりに事業主負担分が、賃金×0.05%上がり、9月分より、労働者負担分が、賃金×0.2%上がります。

詳細はこちら

 

2022/3/1

協会けんぽ 健康保険料率改定NEW

3月分の保険料(4月納付分)から協会けんぽ加入事業所さんの健康保険の保険料率が改定となります。

神奈川県では健康保険料率9.85%で前年度より0.14%下がり、介護保険料0.16%下がり、つまり40歳以上の方の健康保険料率が11.49%(前年度11.79%)となりました。

また東京都では健康保険料率が9.81%で前年度より0.03%下がり。介護保険料0.16%下がり、つまり40歳以上の方の健康保険料率が11.45%(前年度11.64%)となりました。

 

今月または来月以降の給与計算等、ご注意下さい。

詳細はこちら



2022/1/6

【ご挨拶】

謹んで新年のお慶び申し上げます。
本年も、どうぞ宜しくお願い申し上げます。

当事務所とお付き合い・ご活用頂く皆様にとって実りある年となりますよう、本日より2022年のご対応を開始いたします。

今年も、現在のところ、新型コロナウィルス感染予防に伴いまして、昨年同様、先行き不透明な状態かと存じます。そんな中、社会保険労務士事務所といたしまして、微力ではございますが、3月まで延長されました雇用調整助成金を初めとする助成金の活用、テレワーク導入に関します新しいルールの構築等、スタッフさんのモチベーション維持・向上を目的とし、当事務所を活用いただくそれぞれの事業所様のケース、ニーズに合わせ、ご提案、ご対応を差し上げて参りたく思っております。

本年も、人事・労務管理の専門家パートナー、年金の専門家パートナーとして、当事務所を、ご活用戴けたら幸いです。      

2022年1月6日
清水パートナーズ社会保険労務士事務所 代表 清水 三洋

 

 

2021/12/20

当事務所の年末年始休業についてのお知らせ


令和2年12月29日(水)〜令和3年1月5日(水)

 

の期間、年末年始休業とさせて頂きます。

 

尚、年始は令和4年1月6日(木)、午前9時より、ご対応させて頂きます。

 

以上御理解頂けますよう、宜しくお願い申し上げます。

 尚、12/28(火)までの平日は、通常通り、ご対応して参りますので、お急ぎ、ご不安な案件等ございましたら、お気軽にお問合せ下さい。

 

2021/11/17

雇用調整助成金/緊急雇用安定助成金の特別措置に関します期間延長(令和4年3月末まで)のお知らせ

厚労省ホームページにて正式に雇用調整助成金の特例措置の期限が「令和4年/3/31までの期間を1日でも含む賃金締切期間(判定基礎期間)が対象」というように延長される予定である旨の告知がありました。(今後、更に変更(延長、または業種を特定しての延長等)があるかも知れませんが、現段階では、令和4/3/31となっています。また申請の締め切りに関しましても、賃金支払い日の翌日から2か月以内と変わりありません。)

ただし、要件追加、支給率の減少を伴う状態(一部の要件に当てはまる場合は以前のまま)での延長となります。

伴いまして、当事務所ホームぺージ内、「コロナウィルス対策ページ」を更新しました。

詳しくはこちら

 

2021/9/27

10月より、地域別最低賃金改定。神奈川県、東京都共に+28円/時間。

令和元年10月1日より、地域別最低賃金が改定されます。

神奈川:時給1,040円(9月まで1,012円。)(10/1〜

東京 :時給1,041円(9月まで1,013円。)(10/1〜)

となります。御注意・御確認下さい。

伴いまして、「その他労務関連のお話」に神奈川・東京の最低賃金情報を更新しました。

ご参考になさって下さい。

詳しくはこちら

 

2021/9/21

雇用調整助成金/緊急雇用安定助成金の特別措置に関します期間延長(11/30)のお知らせ

厚労省ホームページにて正式に雇用調整助成金の特例措置の期限が「11/30までの期間を1日でも含む賃金締切期間(判定基礎期間)が対象※」というように延長される予定である旨の告知がありました。(今後、更に変更(延長、または業種を特定しての延長等)があるかも知れませんが、現段階では、11/30となっています。また申請の締め切りに関しましても、賃金支払い日の翌日から2か月以内と変わりありません。)

ただし、要件追加、支給率の減少を伴う状態(一部の要件に当てはまる場合は以前のまま)での延長となります。

伴いまして、当事務所ホームぺージ内、「コロナウィルス対策ページ」を更新しました。

詳しくはこちら

 

2021/7/5

当事務所夏季休業のお知らせ。

当事務所、誠に勝手ながら、下記の日程にて夏季休暇を戴きます。

(1)7/19(月)〜7/21(水)(土日祝日含む7/17(土)〜7/25(日))

(2)8/13(木)〜8/16(月)


上記休暇中につきましては、事務所電話は留守電話(携帯電話等への転送はいたしません。)となりまして、メール等で戴いた案件のご対応につきましては、それぞれお休み明けの7/26(月)、8/17(火)以降、順次ご対応差し上げて参ります。

 

また期間前の平日に関しましては通常対応して参りますので、お手数ですが、何か急ぎのご相談等ございましたら、お早目にお問い合わせ戴けますよう宜しくお願い申し上げます。

 以上、ご理解の程、宜しくお願い申し上げます。。

 

2021/6/2

雇用調整助成金/緊急雇用安定助成金の特別措置に関します期間延長(7/31)予定のお知らせ

厚労省ホームページにて正式に雇用調整助成金の特例措置の期限が「7/31までの期間を1日でも含む賃金締切期間(判定基礎期間)が対象※」というように延長される予定である旨の告知がありました。(今後、更に変更(延長、または業種を特定しての延長等)があるかも知れませんが、現段階では、7/31となっています。また申請の締め切りに関しましても、賃金支払い日の翌日から2か月以内と変わりありません。)

ただし、要件追加、支給率の減少を伴う状態(一部の要件に当てはまる場合は以前のまま)での延長となります。

伴いまして、当事務所ホームぺージ内、「コロナウィルス対策ページ」を更新しました。

詳しくはこちら

 

2021/5/7

雇用調整助成金/緊急雇用安定助成金の特別措置に関します期間延長(6/30)のお知らせ

厚労省ホームページにて正式に雇用調整助成金の特例措置の期限が「6/30の期間を1日でも含む賃金締切期間(判定基礎期間)が対象※」というように延長されました。(今後、更に変更(延長、または業種を特定しての延長等)があるかも知れませんが、現段階では、6/30となっています。また申請の締め切りに関しましても、賃金支払い日の翌日から2か月以内と変わりありません。)

ただし、要件追加、支給率の減少を伴う状態(一部の要件に当てはまる場合は以前のまま)での延長となります。

伴いまして、当事務所ホームぺージ内、「コロナウィルス対策ページ」を更新しました。

詳しくはこちら


2020/12/17

当事務所の年末年始休業についてのお知らせ


令和2年12月26日(土)〜令和3年1月4日(月)


の期間、年末年始休業とさせて頂きます。

 

尚、年始は令和3年1月5日(火)、午前9時より、ご対応させて頂きます。

 

以上御理解頂けますよう、宜しくお願い申し上げます。

 尚、12/25(金)までの平日は、通常通り、ご対応して参りますので、お急ぎ、ご不安な案件等ございましたら、お気軽にお問合せ下さい。


2020/12/17

コロナ対策に伴う無料相談対応、期間延長のお知らせ

当事務所では、コロナ対策に伴う、労務管理、助成金のお話に関しまして、電話、メールによる無料相談を行っておりますが、昨今の状況を鑑みて、本無料相談を1/29(金)まで延長しました。

ぜひ、ご活用下さい。

詳しくはこちら


2020/7/2

コロナウィルス対策ページを更新しました。

ページを最新の情報に更新し、また無料相談期間を7/19まで延長しました。

どうぞ、ご活用下さい。

詳しくはこちら


2020/4/7

コロナウィルス対策に関する無料相談実施のお知らせ

 

当事務所では、コロナウィルス対策としての助成金活用労務管理のご相談について5/1まで、電話、メールにて無料相談を実施しております。

この機会にぜひご活用下さい。

詳しくはこちら

 

2020/4/1

コロナウィルス対策ページ開設のお知らせNEW

 

昨今のコロナウィルスの大流行の中、雇用助成金初め、社会保険労務士としての観点より情報発信させていただくページを開設いたしました。

ぜひご活用いただきまして、ご参考になさって下さい。

詳細はこちら

 

2019/4/9

春の「新・管理職さん向けセミナー」提案・開催キャンペーン実施のお知らせ。

年度を迎え、管理職に成られた方向けに、これだけは知っておきたい労働法規、言ってはいけない部下への一言等、今の時代に求められる管理職さん向けのセミナーを貴社向けにご提案、実施するキャンペーンを5/31(金)まで実施して参ります。新人管理者さんのみならず、この機会に、一度知っておきたいなんていうベテラン管理職の方にもお勧めです。ぜひご活用下さい。

※ご好評の中、終了いたしました。ご活用ありがとうございました。


2019/4/1

新元号「令和」決定記念 平成のうちに不安解決無料相談キャンペーン実施のお知らせ

本日、新元号「令和」が発表されました。

平成最後の月となる、年度初めの今月、平成のうちに、すこしでも労務管理もしくは年金に関する不安を解消頂くべく、当事務所では、4/1(月)〜4/26(金)の期間、電話・メールにての相談を無料で何度でもお受けするキャンペーンを実施して参ります。

どうぞこの機会に、ご活用下さい。

 

詳しくはこちら

※ご好評の中、終了いたしました。沢山のお問い合わせをいただきまして、ありがとうございました。


2019/2/25

協会けんぽ 健康保険料率改定

平成31年3月分より、協会けんぽの健康保険料率が改定になります。伴いまして、当ホームページ、お役立ち情報を更新いたしました神奈川県では健康保険料率9.91%(前年度より0.01%ダウン)、東京都では健康保険料率が9.90%前年度と同じ)となりました。

また介護保険料(40歳以上の方が健康保険料に併せて支払う保険料)に関しましては、神奈川、東京共に、1.73%(0.16%アップ)となりました。


給与計算等、ご注意下さい。

詳細はこちら

 

2019/2/19

「働き方改革」特設ページ 開設のお知らせ

いよいよ4月から施行される働き方改革に伴う改正法。

当事務所では、この「働き方改革」に少しでもスムーズに対応頂けるよう、特設ページを開設いたしました。今後、不定期ではございますが、随時更新して参りますので、今後のためにお役立て戴けたら幸いです。

また当事務所では、この「働き方改革」に伴う、コンサルティング、就業規則の作成・改訂、及び助成金の活用等、お請けして参りますので、ぜひ、当事務所をご活用下さい。

詳細はこちら


2018/12/21

ライアント様の声(年金相談)ページを更新いたしました

年金相談にて対応させて頂きました方よりお声が届きましたので、久しぶりに更新掲載させて頂きました。皆様からのお声が大変励みになります。

これからも、当事務所では、労務管理の相談に加え、相変わらず、個人の方の年金相談・手続き代行に関しましても、お応えして参りますので、お気軽にお問合せ下さい。

皆様からのアクセスをお待ち申し上げております。

「クライアント様の声」はこちら


2018/10/4

当事務所が提案する就業規則の作成について

就業規則に関する特設ページを設けました。ぜひご覧下さい。

詳細はこちら


2018/8/30

当事務所ホームページにSSLを導入しました。

当事務所公式ホームページに関しまして、SSLサーバ証明書が発行され、SSLの導入が完了いたしました。SSLとはデータを暗号化して通信するシステムで、今後、更に安全に当事務所ホームページへのアクセス、閲覧、お問い合わせ等、ご活用頂けます。
尚、ブックマーク等に登録戴いている方は、お手数ですが、リンクのホームページにアクセス頂きまして、再登録戴けましたら幸いです(再登録戴かなくても、一度、当サイトのどこかをクリック戴くとSSL通信に切り替わります。)

今後とも、当事務所をご活用頂けますよう、宜しくお願い申し上げます。


2018/5/24

労働保険更新・算定基礎届 早期お申込みキャンペーン実施のお知らせ

当事務所では、6/8(金)までに、労働保険更新、算定基礎届の作成・提出代行をお申込み頂きました新規にお付き合い戴く会社様にお得な特典を設けましたキャンペーンを実施いたします。

この機会にぜひ、当事務所をご活用下さい。

詳細はこちら

受付終了いたしました。

沢山のお申込みを戴きまして、誠に、ありがとうございました。


2018/3/27

30年度の労災保険料率、雇用保険料率

平成30年4月1日からの労災保険料、雇用保険料のお知らせです。

労災保険料率が久しぶりに改定となります。保険料が値上げとなるもの、値下げとなる職種両方ございますので、皆さんの職種についてご覧ください。

雇用保険料率は据え置きとなりました。

詳細はこちら

サービスのご案内

当事務所のサービスについて、詳細は下記をクリックしてご覧ください。

 

     

社労士顧問プラン

 

顧問サービスについてのご案内です。

→ 詳細はこちら

 

労務管理

スポット依頼プラン

労務相談他、ニーズに合わせたスポット依頼プランのご案内です。

→ 詳細はこちら

 

助成金申請

 

助成金申請についてのご案内です。

→ 詳細はこちら

 

年金請求代行

 

年金請求等の相談業務のご案内です。

→ 詳細はこちら

 

お問合せ・ご相談はこちら

各種社会保険や職場の労務管理、年金の請求方法などについての疑問・質問などございましたら、お電話もしくはお問合せフォームよりお気軽にご相談・お問合せください。

  • スタッフを雇用した。手続き等どうしたらよい?
  • 会社を法人化する。社会保険はどうなる?
  • 既存の就業規則をより良く見直したいと思っている
  • こういう運用がしたいのだけど、法律的にこういうのはどうなの?
  • 人件費削減につながる労務管理のアドバイスがほしい
  • こういう場合、国からもらえる公的助成金ってある?
  • 年金受け取りの方法が分からないので教えてほしい
  • 年金保険料の免除制度って?
  • 後納納付制度とはなんですか?
  • 付加保険料とはなんですか?


お気軽にご連絡ください。

などなど、労務管理、年金相談に関する皆様の不安・疑問にお応えして参ります。

どうぞお気軽にお問い合わせ下さい。

皆さまからのお問い合せをお待ちしております。

お電話でのお問合せ・ご相談はこちら

TEL :045-642-6724

受付時間:9:00〜17:00(土日祝日は除く)

→ お問合せフォームはこちら

→ ご予約フォームはこちら

→ メールマガジン登録・解除はこちら

お役立ち情報

就業規則、助成金、年金等についてのお役立ち情報です。

どうぞご参考になさってください。

→ 就業規則作成のメリット

→返す必要がない公的助成金

→ 年金請求を社労士に頼むメリット

 

▲このページのトップに戻る